2015年7月2日木曜日 :ishinonaka

こんな美少女とちゅっちゅできるなら私もNipponにGoGoしたい

ゲーム


お揚げはdeep-fried tofu。ちぃ覚えた。
酷いタイトルを思いついてしまったのでブログに書くために内容を考えざるを得なかった。


女の子カワイイヤッターしたかったのでsteamで買えるノベルゲーGo! Go! Nippon!をプレイ。オープニングやエピローグでの主人公が一人でいる場面と英語で喋っていることを強調しているいくつかの場面以外は基本的に英語と日本語の両方が表示されるので日本人にも安心。

名前を決めてゲーム開s……ファッ!?

レート入力とは新しい。なお正確に入力しようと小数点第3位とかまで入れるとエラーを返す模様。よく見ると下に小さい文字で書いてある。それで何に使うのかなと思ったら

チャリーン。
電車に乗ったりご飯食べたりする度に消費したお金がそれっぽい音と共に右上に表示される。そしてメニュー画面に消費したお金の合計が表示される。

これは日本観光に来るときの予算の参考になr……なるのかなぁ。

  • この主人公は可愛い女の子が2人いる家をただで使える。超重要。
  •  料理が得意な子が朝食と夕食を作ってくれるので主人公が消費する食費は観光中に食べる1000円程度の昼食と回転寿司みたいなあまり高くない夕食を1~2回ぐらい。
  • 無駄遣いしない主義なのか主人公は東京に遊びに来ておいてあまりお金の消費をしない。一度コンビニでくじを引いた程度。


これといって買い物をしないので山手線周りを見て回るだけなら安く済みそう。
と思っていたんだけど

京都に観光とかするから……
なお交通費や観光スポットの入場料などはガンガンお金を使う模様。これでこそ観光客だ。おみやげとかは特に買ってないけどな。
でも消費金額を表示するシステムは良いと思います。観光は金がかかるということがよくわかったよ。

それでシナリオはというと
日本にものすごい希望を持っていてどこに住んでいるのか全くわからないがとりあえず英語圏在住っぽい主人公がネットで知り合った2人組の家に泊めてもらえるとのことで日本にやってきたところなんとその2人は女の子でしかも可愛い。ヤッター。当然の如くご両親はいない。アイエェー!。ラッキースケベ付き。爆発しろ。
その2人に東京などを歴史的背景の解説付きで案内してもらって楽しく過ごす。
というもの。 2~3時間あれば全ての分岐を見られるのではないか。



  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿