2014年11月26日水曜日

vimビルドメモ

個人用メモ

hg clone https://vim.googlecode.com/hg/ vim

hgの#!が正しくないと動かない。
#!/usr/local/bin/python

luaとpythonが入っていることが前提。
./configure --with-features=huge \
            --enable-multibyte \
            --enable-pythoninterp \
            --with-python-config-dir=/usr/local/lib/python2.7/config \
            --enable-perlinterp \
            --enable-luainterp \
            --with-lua-prefix=/usr/local/ \
            --enable-cscope --prefix=/usr/local/stow/vim74_2 2>&1 | tee configurelog.txt
            
make 2>&1 | tee makelog.txt
ここでvimが起動するか確かめる。動かなかったらconfigure見直したりDLL調べたりする。
cygwinだとcygcheckが便利。

make install 2>&1 | tee makeinstalllog.txt

どこかに書かないと後でどのようにconfigureしたか思い出せない。